モデルハウスを見学しに住宅展示場へ!

住宅展示場は、家から車で30分ほどの場所に大きなのがあることが、
ネットを調べて分かりましたので、そこへ行くことにしました。

 

その住宅展示場には、私達が絞り込んだメーカーのモデルハウスも
全てあることが分かっています。

 

まずは地図でモデルハウスを絞り込む

 

住宅展示場の見方も、すでに先輩に教えてもらってあります。
住宅展示場には様々な新しい家があり、目移りしてあれこれ回ってしまっても、
結局自分のイメージに合うモデルハウスが見つからないことがあるとのこと。

 

そこでまずは入口近くのインフォメーションセンターで会場地図をもらい、
どんなモデルハウスがあるのか、一通りチェックしました。

 

さらにインフォメーションセンターの担当者に私たちの希望を書いた紙を見せ、
「こういう家が建てたいんだけど、どのモデルハウスを見たらいいかな」
と聞いてみました。

 

そのアドバイスと、私達が絞り込んだハウスメーカーとを兼ね合わせ、
その日に見るモデルハウスを、優先順位をつけて4つ決めました。

 

営業マンの人柄もよく見よう

 

モデルハウスの入り口へ行くと、営業マンが飛んできてアンケートを求めてきます。
しかし聞いた話では、住宅展示場経由で契約した客は、
最初に記名をもらった営業マンが担当することになるそうですね。

 

やはり注文住宅を建てるとなると、営業マンとの相性は大切です。
まだ人柄が分からないうちに、担当になられても困りますから、
最初の段階での記名は断りました。

 

さて最初に見たモデルハウスは、私達が絞り込んだメーカーのものだったのですが、
事前のリサーチの甲斐があり、いくつかの違いはあるものの、私達の希望に近いものでした。

 

営業マンも経験豊富で人柄もよさそうだったので、
その後別のモデルハウスを2つ見たあと初めのモデルハウスへ戻り、
先ほどの営業マンと話して記名をし、これから相談に乗ってもらうことをお願いしました。